• JP

発祥 モダン焼

Original Modern Yaki
  • 大阪生まれの大阪育ち。
  • お好み焼と焼そばのいいとこどり。
自慢の味 モダン焼

ABOUT MODERN YAKI

モダン焼とは
モダン焼とは モダン焼とは
01

モダン焼とは

高度経済成長期に、ぼてぢゅう®が発案したご当地グルメ。関西商人ならではの合理的な発想から誕生した、まさにおいしいとこどりのメニューです。お好み焼と焼そば、それぞれ食べてもおいしいですが、ひとつになることで、さらなるおいしさを生み出します。

モダン焼とは モダン焼とは
02

モダン焼の誕生

大切な食材をムダにしないよう、店にあるものだけで創意工夫してつくっていたまかないメシ。それをベースに、おいしさに磨きをかけて、お客様に提供したことからモダン焼は誕生しました。そして、自慢の味は大評判となり、瞬く間に大阪名物として定着しました。

モダン焼とは モダン焼とは
03

ぼてぢゅう®のモダン焼

秘伝の生地と玉子焼きの間に、特製太麺焼そばとたっぷりのキャベツを挟んだオリジナルのモダン焼。味付けには、オリジナルのソース(食品添加物無使用)と酸味を抑えた大阪マヨネーズ、そしてマスタードを使用しています。ボリュームがあるのにヘルシーでリーズナブル。人気メニューのひとつです。

モダン焼とは モダン焼とは
04

ルーツは究極の
「まかないメシ」

もりだくさん焼き

大阪を代表するご当地グルメ「モダン焼」は、ぼてぢゅう®創業当時のまかないメシであった「盛りだくさんなお好み焼き」がルーツです。
そこには創業者の思いが、正に盛りだくさんに詰まっています。

もりだくさん焼き® → もだん焼 店で働くスタッフ達を「店にあるもりだくさんの材料を使った料理で、お腹いっぱいにしてあげたい」という、創業者の願いから生まれた「まかないメシ」が「モダン焼」の原点です。
お好み焼の食材である、当時は貴重な輸入品であったメリケン粉や、これも貴重品の玉子、たっぷりのキャベツに特製の焼そばを組み合わせ、さらにその日に使ってあまった肉や魚介、野菜などがもりだくさんに入った、まさに究極の「まかないメシ」が盛りだくさんなお好み焼き「もりだくさん焼き® 」だったのです。
「まかないメシ」から、お馴染みさんにだけ裏メニューとして密かに提供していた盛りだくさんなお好み焼き「もりだくさん焼き®」が、少しづつ口コミで人気にり、いつしか「もだん焼」という名称にてメニューに加わりました。

もだん焼 → モダン焼 戦後の高度経済成長期、トップアイドル集団であった宝塚のタカラジェンヌ達が、わざわざ県を跨いで食べに来るような人気メニューに「もだん焼」はなっていきました。
タカラジェンヌが、時代を先取りする「モダンガール」の象徴であったことから、その現代的でオシャレなイメージと重ね合わせて、いつしか「もりだくさん焼き®」を縮めた名称の「もだん焼」が、「モダン焼」とネーミングされて、さらに広く知られるようになりました。
その後、ぼてぢゅう®で誕生した「モダン焼」は、さらに時代を経て大阪を代表するご当地グルメ「モダン焼」として、広く認知されるまでに成長し現在に至っています。

続きを見る
menu
発祥モダン焼
大阪生まれの大阪育ち。
お好み焼と焼そばの
いいとこどり。
秘伝の生地と玉子焼の間に、特製太麺焼そばとたっぷりのキャベツを挟んだオリジナルのモダン焼。味付けには、オリジナルのソースと酸味を抑えた白い大阪マヨネーズ、そしてピリッとスパイシーなマスタードを使用しています。ボリュームがあるのにヘルシーでリーズナブル。人気メニューのひとつです。
白い大阪マヨネーズ
酸味が少なく、ほのかな甘み、あっさりとした中にもコクが特徴的なぼてぢゅう®オリジナルの白い大阪マヨネーズ。
生地
厳選した粉を丁寧に焼き、天然だしや、脱脂粉乳などを独自の配合で作り上げたぼてぢゅう®オリジナルの生地。
焼そば
ほのかな甘みとコシのある特製もちもち麺を、秘伝の3種類の焼そば専用ソースを使い焼き上げました。
秘伝のソース
野菜と30種類の様々な香辛料を溜まりウスターソースでブレンドしたぼてぢゅう®オリジナルソース。ノンオイル、塩分も控えめ。ヘルシーソース。
からし
ピリッとスパイシーで食欲増進効果のある辛子でアクセント!
完熟トマトの赤いソース
粗切り完熟トマト本来の食感と自然の甘みが楽しめるぼてぢゅう®オリジナルソース。

PICKUP MENU

代表メニュー
menu

金のタルタルモダン®

代表メニュー
menu

おおさかモダン

代表メニュー
menu

チーズモダン

代表メニュー
menu

ねぎ焼モダン

代表メニュー

VIDEO COLLECTION

動画

NEWS

お知らせ